レバーザイムは二日酔いに使えるか?口コミを検証。

レバーザイムは二日酔いに使えるか?口コミを検証。

3 レバーザイムを実際に使ってみた感想!

レバーザイム、実は興味があったのですが、価格がやや高めで手を出せず。低価格のお試しパッケージもありませんしね。

そんなとき、友人から手に入れたという連絡が。

当然のように飲み会を行い、試してみることにしました。

3.1 飲み会でのお酒サポートとして使えたか?

給料日前でそれほど資金的な余裕がなかったので、チェーン居酒屋の梯子にしました。

一次会で飲んだのは生ビール2杯と焼酎ロック1杯。

二次会ではジントニック2杯とウイスキーの水割りを2杯。

レバーザイムは二次会でジントニックを1杯飲んだ後に飲みました。

また、その日の体調は良く、飲みに行くには最適なコンディションでした。

さらに、節約のためにスローペースで飲んでいたので、二日酔いにならない条件としてはとても良かったと思います。

3.2 レバーザイムの飲み方は?

レバーザイムの推奨使用量は1日に2~4粒。お湯か水で飲みます。

飲む量が2~4粒と少ないので、飲み込む負担が少ないのがいいですね。

1日のうちどのタイミングで飲んでも良いですが、飲み会などはお酒を飲む前後で使うと良いでしょう。

予め飲んでおくも良し、お酒を飲んでいる最中や飲んだ後で飲むのもよしです。

著者の場合は、何とくなくお酒を飲んでいる途中で飲むようにしています。

3.3 翌朝は、酔いが残ったか?

結論から言えば、酔いは全く残りませんでした。

飲んだ量も多かったですし、焼酎ロック1杯とウイスキーの水割り2杯と強いお酒も飲んでいるので、少しは酔いが残ると思いましたが…。

今回は結構効果を実感できましたね。

もちろん、体調が良かったり、スローペースで飲んだのも十分に意味があったと思います。

それでも、普段はついつい飲み過ぎてしまい、二日酔いサプリを使っても多少はお酒が残るという状態になってしまいます。

体調を整え、お酒の量と飲むペースを適度に抑え、さらに二日酔い対策サプリを使えば、飲んだ翌日もスッキリと起きれることをよく実感できました(笑)