Wのオルニチンは二日酔い対策に使えるか?口コミを検証。

Wのオルニチンは二日酔い対策に使えるか?口コミを検証。

3 Wのオルニチンを実際に使ってみた感想!

しじみ系サプリは栄養豊富なので、個人的には二日酔い対策というよりは栄養補給の印象が強いです。

もちろん、オルニチンはアルコール分解に関わりますし、アミノ酸やビタミン類の中には飲酒をサポートするものもあるので、お酒を飲むときにも使えます。

今回は、Wのオルニチンを飲み会の席で試してみました。

3.1 飲み会でのお酒サポートとして使えたか?

日本で昔から食べられてきたしじみは、どちらかと言えば焼酎や日本酒に合う印象がありますね。

が、今回は逆を行ってワインバーです。

飲んだのは赤ワインと白ワインを2杯ずつ。

ワインは好きですが、体質的に悪酔いしやすいので合計4杯で控えておきました。

ただ、ちょっと物足りなかったので帰宅途中に缶ビールを1本買って飲みましたが。。。

ワインバーではチーズや生ハムなどのお摘まみをかじった程度。食べる量が少ないのは分かっていたので、事前にしっかりと夕食を食べておきました。

体調面でのコンディションは十分でしたね。

Wのオルニチンはお酒を飲み始める前に飲んでおきました。このとき、一度に全部は飲まずに半分程度にしておき、帰宅してから残りを飲むようにしました。

3.2 Wのオルニチンの飲み方は?

Wのオルニチンは1日15粒が推奨量となっています。

しじみの貝殻と同じ、濃い茶色をした粒はそれほど大きくはありませんが、15粒一度に飲むのはさすがに苦しいですね。

普通に飲む場合は、朝、昼、夜の1日3回に分けて飲むのも良いでしょう。1回あたり5粒になるのでかなり負担が減ります。

お酒を飲むときは、お酒を飲む前、飲んでいる最中、飲んだ後と複数回に分けて飲むのがオススメです。

3.3 翌朝は酔いが残ったか?

結論を言えば、翌朝は全くお酒が残りませんでした。

体調の悪い時に赤ワインを飲んだり、安い赤ワインを飲んだりすると、翌日はよく頭が重くなっていたのですが、それもなしでした。