宍道湖しじみサプリは二日酔い対策に使える?その口コミは?

宍道湖しじみサプリは二日酔い対策に使える?その口コミは?

2 宍道湖しじみの成分は?どんな栄養素が含まれているのか

2.1 宍道湖しじみの主要成分は?

宍道湖しじみの主要成分はまず何と言ってもしじみエキスです。

その名前のとおり、宍道湖に棲息する大黒しじみを原材料にして抽出したしじみエキスを濃縮配合しています。

しじみにはアミノ酸やビタミン類、亜鉛や鉄分などのミネラルが豊富に含まれていますが、特に代表的なのがアミノ酸の一種であるオルニチン。

オルニチンは肝臓の働きをサポートし、特にアンモニアを分解する尿素回路において重要な働きを示します。

宍道湖しじみサプリはこのオルニチンが豊富に含まれています。

特に原材料となる宍道湖の大黒しじみは、宍道湖が時期によって塩分濃度が変化するため、その変化に対応するためにアミノ酸を作り出すことから、アミノ酸が特に豊富と言われてます。

宍道湖産しじみには、具体的に以下の栄養分が含まれています。

  • タウリン
  • グルタミン酸
  • グルタミン
  • ブロリン
  • グリシン
  • アラニン
  • バリン
  • βアラニン
  • オルニチン
  • リシン
  • アルギニン

2.2 宍道湖しじみはさらに牡蠣肉エキス、肝臓エキス、ビタミン類を含有!

宍道湖しじみサプリはもちろんしじみエキスを主成分としたサプリですが、それだけではありません。

しじみエキスに加えて、牡蠣肉エキス、肝臓エキス、そしてビタミン類を配合しています。

いずれも体の調子を整えたり、肝臓の働きをサポートしてくれる成分ばかりです。

牡蠣肉エキス

宍道湖しじみサプリに含まれる牡蠣肉エキスは、広島県産の牡蠣を原材料にしています。

瀬戸内海で育った国産のカキを使っているので安心ですね。

もちろん、牡蠣エキスには亜鉛やタウリンなどの栄養分が豊富に含まれています。

肝臓エキス

肝臓エキスはウシやブタの肝臓を加水分解したエキスです。

言ってみればレバーのエキスですね。

肝臓エキスは肝臓の働きをサポートします。

ビタミン類

宍道湖しじみサプリには以下のビタミン群を含んでいます。

  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • ナイアシン
  • ビタミンB2
  • ビタミンB1
  • ビタミンA
  • ビタミンD



いずれも肝臓の働きやアルコール分解をサポートしたり、体の調子を整えるために不可欠なものばかりです。

二日酔い対策サプリの中にはビタミン類を補給できるものも多く、そういう意味では宍道湖しじみサプリも王道を行っていますね。