しじみにんにく極は二日酔い対策に使えるか?実際に体験してみた。

しじみにんにく極は二日酔い対策に使えるか?実際に体験してみた。

しじみにんにく極の飲み方は?

水またはお湯と一緒に、1日あたり6粒を目安に飲むと良いとあります。

水やお湯以外の飲み物と一緒に飲んでも良いようですが、推奨されているのは水かお湯です。

6粒という目安は、3~4粒が多いサプリメントの中では少し多めかな、という気がしますね。

飲むタイミングは1日のうち、好きな時間で良いとなっています。

しじみにんにく極は他の多くの二日酔い対策サプリメントと同じように、医薬品ではなくあくまで食品扱いなので、特に飲むタイミングが定められているわけではありません。

朝起きた時や夜寝る前、あるいはお酒を飲むときなど、好みのタイミングで飲めば良いようです。

もちろん、お酒を飲むときに使う場合は、飲酒前・中・後のいずれか好きなタイミングで使うと良いです。

しじみにんにく極を使ってみた感想!

いつもは二日酔い対策サプリメントをお酒を飲むときに使っているのですが、今回はスタミナに良いということで、体力増強的な目的で使ってみました。

と言っても定期購入はちょっと予算的に苦しいので、初回購入で試してみるという形で使うことに。

しじみにんにく極を使ったのは仕事の繁忙期で、体力的に(精神的にも?)消耗していた時期。

ちょうど一袋で10日分(1日分が10粒で、60粒入り)のサプリメントが入っているので、試しに使ってみるには良い量です。

疲労が蓄積するのは1日の終わりなので、飲むタイミングとしては夕食のとき、あるいは寝る前としました。

結果は…確かに疲労が取れ、体力がついたような気がした

10日試しただけですが、確かに仕事が大変だった割にはそこそこ体力は維持できた感じがしました。

特に著者は独身の一人暮らしなので、ただでさえ食事の栄養バランスが悪くなりがちなのですが、仕事が忙しいとさらに輪をかけて食事がひどくなってしまいます。

そういう意味では、しじみにんにく極を摂取することで栄養を補うことができたのは、意味があったと思います。

敢えて難点を言えば、飲む量が1回6粒なので、一度に飲み込むのは少々大変でした(笑)

一度に飲む量がもう少し減ってくれると楽だなとは思いましたね。