しじみにんにく極は二日酔い対策に使えるか?実際に体験してみた。

しじみにんにく極は二日酔い対策に使えるか?実際に体験してみた。

しじみにんにく極の成分は?

その名前からもわかるように、主成分はしじみに豊富に含まれる「オルニチン」やタウリン、ミネラル、ビタミンB12と言った栄養成分と、にんにくに含まれるアリシンとビタミンB1です。

主要な成分は次のとおり。

  1. オルニチン
  2. タウリン
  3. ミネラル
  4. ビタミンB12
  5. レシチン(タンパク質)
  6. 鉄分
  7. アリシン
  8. ビタミンB1

代表的な成分について少しだけ見てみましょう。

オルニチン

オルニチンは肝臓の働きを助けると言われています。

具体的には尿素回路と言われる、アンモニアの解毒を促進するプロセスで働きます。

オルニチンは特にしじみに豊富に含まれる成分で、しじみ系のサプリメントでは「しじみ~個分のオルニチンを配合」とよく宣伝されていますね(笑)

タウリン

タウリンはイカやタコ、カキなどの海の軟体動物に豊富に含まれます。

タウリンはさまざまな効能を持っていますが、特に肝臓について言えば、胆汁酸の分泌を促して肝臓の働きを助けます。

また、肝細胞の再生を促進する作用もあります。

レシチン

レシチンは、卵黄、大豆製品、穀類、ゴマ油、コーン油、小魚、レバー、ウナギなどに豊富に含まれます。

基礎研究では、アルコール性肝障害による肝臓の線維化や肝障害の予防の改善が報告されています。

アリシン

アリシンはにんにく由来の成分です。

いろいろな健康効果があると言われていますが、特にサプリメントでは疲労回復が謳われることが多いようです。

さらにすっぽん成分も!

しじみにんにく極には、しじみとにんにくに加え、さらにすっぽんのミネラル成分も含まれています。

具体的には、DHA、EPA、ビタミン各種、鉄分、亜鉛など。また、すっぽんの甲羅に含まれる天然コラーゲンも含まれています。

にんにくとすっぽんと聞けば、それだけでスタミナに効きそうな気がしますね(笑)