牡蠣侍は二日酔い対策に使える?その口コミは?

牡蠣侍は二日酔い対策に使える?その口コミは?

2 牡蠣侍の成分は?どんな栄養素が含まれているのか

2.1 牡蠣侍の主要成分は

牡蠣侍の主成分はもちろん牡蠣エキスです。

牡蠣侍では牡蠣の名産地である広島県産の牡蠣を使っています。

この牡蠣を煮込んで抽出し、さらに何度もろ過して純度を高め、そしてしっかりと寝かせて熟成させた牡蠣エキスが牡蠣侍の主成分です。

牡蠣は「海のミルク」と言われるほど栄養満点な食べ物ですが、特に亜鉛を豊富に含むことで知られています。

例えば、スッポン、うなぎ、牛レバー、にんにくややまのいもなど、亜鉛を多く含む食材はたくさんありますが、牡蠣はこれらを抑えて最も亜鉛を多く含む食材となっています。

さらに牡蠣侍の亜鉛配合量は18mg。これは、他のメーカーの牡蠣系サプリメントと比較してもトップクラスに多い配合量です。

2.2 牡蠣侍はさらに6種類の成分を含有!

牡蠣系サプリメントでは、牡蠣エキスだけを使っていることを稀です。牡蠣エキスにくわえて、プラスアルファで別の成分を含むのが牡蠣系サプリの王道です。

牡蠣侍も例外ではなく、牡蠣エキスにくわえて、有機卵黄、天然エナジー、高麗人参、マカ、えごまα、そしてウコンの合計6種類の成分を含んでいます。

有機卵黄

有機卵黄は鳥の卵からとった卵黄です。

卵黄はとにかく栄養満点で、タンパク質をはじめ、ビタミンやミネラル類が豊富に含まれています。

天然エナジー

天然エナジーとは栄養ドリンクでよく使われます。タコやイカなどの海産物から抽出した豊富な栄養分を含んでいます。

高麗人参

高麗人参は日本では古来から滋養強壮の働きがあるとして使われてきました。あの徳川家康も愛用していたと言われています。

マカ

マカは南米原産。活力成分として知られており、元気をサポートします。

えごまα

えごまαはゴマから抽出した成分で、αリノレン酸を含む注目の成分です。

ウコン

ウコンは二日酔い対策サプリメントでは定番の成分ですね。

ウコンに含まれるクルクミンやビサクロンという物質が、肝臓の働きをサポートすると言われています。

牡蠣系サプリメントはお酒対策だけに使うというよりは、全体的な体調を整えるために使う方も多いようですが、牡蠣侍にはウコンのような成分も含まれています。