牡蠣の力αは二日酔い対策に使える?その口コミは?

牡蠣の力αは二日酔い対策に使える?その口コミは?

3 牡蠣の力αを実際に使ってみた感想!

牡蠣系サプリと言えば何となく日本酒や焼酎のイメージがありますよ。

というわけで、牡蠣の力αは和風居酒屋で使ってみました。

3.1 飲み会でのお酒サポートとして使えたか?

まずは生ビールで乾杯。食事はちょっと季節が早いですが、鍋物です。

熱い食事には生ビールが美味しく、お酒が進みます。

ビールが終わったところで、焼酎ロックを1杯注文。

やはり、和食系には焼酎とか日本酒が合いますね。

その後は焼酎ロックをもう一杯飲み、それから日本酒をストレートで1杯飲みました。

牡蠣の力αは焼酎ロックの1杯目を飲んだ後に飲みました。

3.2 牡蠣の力αの飲み方は?

飲む量は1回あたり3粒と少ないので、負担なく飲むことができます。

また、お湯か水で飲むので、お酒を飲む間に水分補給できるのもメリットです。

牡蠣の力αのサプリは、牡蠣の貝殻っぽく黒めの茶色。

大きさは1cmよりも少し大きいぐらいです。これで8粒飲むとかだとしんどいですが、3粒なので無理なく飲めますね。

また臭いもほとんどないので、臭いに敏感な方も使いやすいサプリと言えます。二日酔いサプリではありませんが、ノコギリヤシサプリなんかは凄い臭いがするものがありますからね(笑)

飲むタイミングとしては、朝、昼、夜のいつでも大丈夫です。

朝起きてから飲む人もいれば、夕食後や寝る前に飲む人もいるように、使い人によってさまざまです。

お酒を飲むときは、やはりお酒を飲むタイミングで使うのがオススメ。特に飲み過ぎたなと思った場合は、お酒を飲んだ後に使うのが良いです。

3.3 翌朝は、良いが残ったか?

今回は飲んだ量は少ないですが、焼酎ロック2杯と日本酒のストレートを1杯飲んだので、個人的にはかなり負担は強めです。

ただ、食事はしっかりと取っており、体調は万全だったので、お酒を飲むコンディションとしては良好でした。

問題は日本酒。

日本酒はもともと悪酔いしやすいお酒ですが、著者も日本酒で悪酔いした経験があり、日本酒を飲むときは特に警戒しています。

今回は焼酎ロックを2杯を飲んだ後だったので、後に日本酒ストレートを飲むのは少し不安でした。

ですが、牡蠣の力αを飲んでいたし、焼酎ロックの2杯目を飲んだ後もそれほど酔っていなかったので、調子良く飲むことができました。

前置きが長くなってしまいましたが、翌朝は酔いは全く残らず。

他のお酒を飲んだ上に日本酒を飲むと、結構次の日は残ることが多いのですが、今回はすっきり気持ちよく起きることができました。

お酒を飲んだ時のコンディションの良さもあったと思いますが、牡蠣の力αもいい感じに働いてくれたと思います。