30代男性が二日酔い対策にスパリブを使ってみた。効くのか?

30代男性が二日酔い対策にスパリブを使ってみた。効くのか?

体質的にお酒が飲めない方には効果がない

アルコールを分解するアセトアルデヒド脱水素酵素を持たない体質の方にはスパリブは効果がありません。

このタイプはアジア人に多く、日本人では4%の方がこの酵素を持っていないと言われています。

スパリブはアルコールやアセトアルデヒドの代謝を促進しますが、そもそもアセトアルデヒドを分解することができなければ、いくら飲んでも意味はありません。

全くお酒が飲めないという人は、スパリブを飲んでもアルコールを飲めるようになるわけではないので気を付けてください。

スパリブの安全性

最初に少し触れましたが、スパリブの主成分はビタミン類とアミノ酸です。どちらも一般的な栄養成分なので、医薬品などに含まれる強い成分ではありません。

一度に大量に摂取するなど、よほど変な飲み方をしない限り安全というわけですね。そもそも、ビタミン類やアミノ酸は過剰摂取したとしても、よほどのことがない限り重度の症状が出たりはしません。

スパリブの公式サイトによれば、1日あたりスパリブ200粒までは安心して飲めるとのこと。

スパリブは安全性試験を実施

また、スパリブの開発会社は第三者を使った安全性試験を実施し、問題ないという結論を得ています。

スパリブはサプリメントなのでこうした安全性試験の実施は法律的には不要ですが、あえて安全性試験を行っていることでしっかりと安全性を示しています。

公式サイトによれば、2007年に医薬品の安全性試験を専門とする株式会社イナリサーチに依頼して、医薬品に要求される安全性試験を実施、すべての項目で安全との結果を得ているようです。

スパリブの飲み方

公式サイトによれば、体重20kgあたり1粒を飲むのが推奨される飲み方のようです。標準的な体重(60~70kg)の成人男性なら1回につき3~4錠ですね。

飲むタイミングは、お酒を飲む前、最中、飲んだ後のいずれでもよい模様。また、飲む前に2粒、飲んでいる途中に2粒と分割して飲むことも可能です。

開発者の犬房博士によれば、オススメの飲み方はお酒を飲んだ後や寝る前に飲むこと。

お酒を飲む前に飲んでも大丈夫ですが、その場合は酒代がかさんでしまうしまうとのことです(笑)

朝起きてからの二日酔いが酷い場合は、起床直後に飲むのも良いようです。

体重20kgあたり1粒以上のスパリブを飲んでも、先に書いたように安全に問題はありません。ただし、多めに服用したからと言って効果が上がるのものではないので、推奨量で飲むのがいちばんでしょう。

スパリブの飲み方についても、開発者の犬房博士が解説している動画があります。

スパリブのタブレットは女性には大きい?

ちなみに、スパリブのタブレットは女性には大きすぎるというコメントも…。

確かに少し大きめに感じる方もいるかもしれません。そういう場合はやや邪道ですが、噛み砕いて飲んでもOKです。

フマル酸(食品などでクエン酸の代わりに酸味を付けるために使われることがある)が含まれているので少し酸っぱい味がしますが、レモン系の風味が好きな方なら好きになる味だと思います。