30代男性が二日酔い対策にスパリブを使ってみた。効くのか?

30代男性が二日酔い対策にスパリブを使ってみた。効くのか?

深夜まで続く飲み会と次の日の二日酔い、30歳を超えるとけっこう体に響きますよね。特に翌日が仕事だと、体調も気分も最悪です。

暴飲暴食を続けること自体が健康に悪いわけですが、仕事上の付き合いや接待となればそう簡単には断れないもの。それなら、せめて次の日の二日酔いぐらいはどうにか抑えたいですよね。

当サイトではさまざまな二日酔い対策を紹介していますが、今回は、スパリブ(SUPALIV)という二日酔い対策サプリメントをご紹介します。

まず、30代男性の体験レビューをご紹介し、それから実際にスパリブは効くのか?という疑問についていろいろな角度から検証してみました。

スパリブは効くのか?30代男性の使用体験レビュー

スパリブ初使用時の感想

私が初めてスパリブを使ったのは、飲み友達からもらった時のことです。

いつものように友達と飲みに行くと、最近これにハマっていると言って、スパリブを教えてくれました。しかも、気前よく3粒くれたので、試しに使ってみることにしました。

正直に言えば、私はこの手のサプリメントはほとんど使ったことがなかったので、効果に対しては懐疑的でしたね。

ビタミンCとアミノ酸が中心のサプリメントで安全、ということだったので、まぁ二日酔いには効かなくても栄養補給にはなるだろう、という感じで試しました。

その日に飲んだお酒は生中3杯、ジントニック2杯ほどだったと思います。

私のお酒の強さは人並みで、その時はご飯もしっかり食べていたのでコンディションは良かったです。飲んだ量は、普段なら少し翌朝に残るかな?という程度です。

スパリブはどのタイミングでも飲んでも良い、ということだったので、お酒を飲み始める前にタブレットを3つ飲みました。

※スパリブの飲み方は自由ですが、開発者のお話によるとお酒を飲んだ後が特にオススメのようです。

結論を言えば、確かに効いてはいるかな、という感じでした。

確かに普段よりは翌日にお酒が残らなかったと思いますが、その時はもともと体調が万全でしたからね。どれだけスパリブが効を奏したのかは不明です。

ただ、やっぱりこういったサプリメントを利用したということで、気分的に多少はお酒を飲んでも大丈夫だろうという安心感はありました(笑)

2回目のスパリブ使用

2回目にスパリブを使ったのは、仕事上のパートナーとお酒を飲みに行ったときのことでした。

次の日は仕事で、納期直前の案件をチェックしないといけなかったので、二日酔いになるわけにはいきません。

ところが、相手は結構飲む方だったので、自分もかなりの量を飲むことになるのは必至でした。そこでスパリブを思い出し、急遽ファミリー・マートで一箱を購入しました。

前回と同じように、先手を打って飲み始める前に4錠すべてを飲むことしました。

※先に書いたとおり、開発者によれば飲んだ後に飲むのがオススメのようです。

飲んだお酒の内容は、生中4杯にウイスキーの水割り3杯。最初にスパリブを使った時よりも摂取したアルコール量が多く、普段であれば確実に次の日に残る量です。

おまけにその時は仕事が忙しかったこともあり、当日はそこまで体調も良くなかったです。

果たして結果は…翌日は若干二日酔いになっていましたが、その日の午後にはほぼ治る程度の軽さ

朝出勤するときに多少の気持ち悪さはありましたが、覚悟していたほど酷くはなりませんでした。午前中に仕事をこなしている間に、いつの間にか治ってしまったぐらいです。

いつもならもう少し苦しい状態になってたのですが、このときはさすがにスパリブの効果があったのかな?と思いましたね。

体調も最初に使用した時ほど万全ではなかったのですが…。

1回目は3粒で、2回目は4粒使ったからより効き目があったのでしょうか?

スパリブの公式サイトによれば、体重20kgにつき1粒が推奨量のようです。私の体重は75kg。確かに3粒だと少し足りないかもしれませんね。

もともとそれほどお酒を飲む方ではないので、スパリブが日常的に必要、というわけではありません。ですが、二回目に使ったときのように二日酔いになりそうな飲み会のときはまた頼るのもありかなと思います。