ハイチオールCプラスは二日酔い対策に使えるか?その評価・口コミと体験レビュー。

ハイチオールCプラスは二日酔い対策に使えるか?その評価・口コミと体験レビュー。

ハイチオールCプラスはエスエス製薬が販売する「L-システイン製剤」です。

L-システインはアミノ酸の一種なので、アミノ酸を主成分とした製剤ということですね。

また、ハイチオールCプラスは一般医薬品の第三類医薬品に指定されているため、一定の効能効果が認められています。

例によってハイチオールCプラスの口コミ・評価を調べ、自分でも実際に使ってみました。

1 ハイチオールCプラスの口コミ・評価は?

ハイチオールCプラスの口コミ・評価には次のようなものがあります。

・シミ改善の効果はすぐには見られませんでしたが、体調はすごく良くなりました。
・継続して使っていたら、シミが少しずつ改善してきました。
・シミやそばかす対策というよりは、二日酔い対策や体調を整える目的で使うといい感じです。
・目に見える効果がすぐに出るわけではありませんが、少しずつ肌の調子が整ってきました。
・すでにあるシミはなくならなかった。どちらかというと、予防目的の方がいいかな。
・毎日飲んでいますが、お酒を飲んでも悪酔いしなくなったと思います。

全体的な傾向として、しみやそばかす、ニキビなどが急に改善するわけではないようです。

継続して使っていると、少しずつ肌の調子が整えられていく、というイメージで使った方が良いですね。

面白いのは、しみやそばかすの改善よりも、体調が良くなったり、悪酔いしなくなったことの方が印象に残っている方が多いことです。

このようなコメントがある理由は、ハイチオールCプラスの主成分であるL-システインやビタミンCが、しみなどの原因になるメラニン抑制だけでなく、疲労回復や飲酒サポートに役立つ栄養素でもあるからです。

というわけで、ハイチオールCプラスはにきびやしみ対策だけでなく、二日酔いや疲労対策としても使えます。というか、口コミを見ると後者の方が評価が高い感じですね(笑)

実際、スパリブ(supaliv)のように、近年流行の二日酔い対策サプリメントにはシステインやビタミンCを主成分としたものが増えています。

ハイチオールCプラス自体はしみやそばかす対策を主な効果として宣伝していますが、飲酒サポートや疲労回復の効果も高いので、一石三鳥の商品と言えますね。